ゼオン化成株式会社

English
AGILEに変わり続けるゼオン化成


会社概要

トップ > 会社概要

会社概要

ゼオン化成は、「Ecology & Amenityをキーワードに社会に貢献すること」を掲げ、独自の技術をハイブリッド化し、オリジナリティにあふれる製品と果敢な挑戦により、存在感のある企業でありたいと考えています。
●創業
1981年8月1日
●資本金
462.55百万円
●売上高
106.0億円(2017年3月期)
●社員数
137名(2017年4月1日現在)
●株主
日本ゼオン株式会社(100%出資)
●所在地
本社
東京都千代田区丸の内1-6-2
(新丸の内センタービル) 〒100-0005
TEL 03 (5208) 5111  FAX 03 (5208) 5290(代)
物流資材部
  •  TEL 03(5208)5167  FAX 03(5208)5296
  •          
高機能材料部
  •  TEL 03(5208)5159  FAX 03(5208)5291
PSC開発営業部
  •  TEL 03(5208)5118  FAX 03(5208)5292
技術部
  •  TEL 03(5208)5117  FAX 03(5208)5292
  •     
    購買部
    •  TEL 03(5208)5119  FAX 03(5208)5292
    企画管理部
    •  TEL 03(5208)5111  FAX 03(5208)5290
    建築材料部
    •  TEL 03(5208)5134  FAX 03(5208)5295
    • (北海道連絡窓口)
       TEL 011(222)1150  FAX 011(231)6686
    茨城工場
    〒306-0654
    茨城県坂東市上出島1175
    TEL 0297(34)2111 FAX 0297(34)2316
    山口工場
    〒743-0105
    山口県光市大字束荷平成2288-7
    TEL 0820-48-5000 FAX 0820-48-2233
    瑞翁化成塑料
     (常熟)有限公司
    〒215500 
    中国江蘇省常熟東南経済開発区黄浦江路96号
    TEL +86-512-5235-7000
    FAX +86-512-5235-7308
    ZEONKASEI MEXICO
     S.A. DE C.V.
    C.P.78420
    Avenida Santiago Sur 100, Los Jassos,
    San Luis Potosi, San Luis Potosi, MEXICO
    TEL +52-44-4478-5400
    研究所
    (日本ゼオン(株)
    総合開発センター
    加工品開発研究所)
    〒210-0863
    神奈川県川崎市川崎区夜光1-2-1
    TEL 044(276)3729 FAX 044(276)3293
    ●銀行
    みずほ銀行
    ●役員
    取締役会長:小倉由郎
    代表取締役社長:大島正義
    取締役:大賀敏史、古谷岳夫、小西裕一郎
    監査役:長谷川純
    ●沿革
    1975年9月 日本ゼオン株式会社に前身である加工品部設置。
    ゼオン興産株式会社商事事業開始。
    1981年10月 日本ゼオン株式会社加工品事業部が独立し、ゼオン化成株式会社として発足。
    本社/東京、営業所/大阪、名古屋、福岡、広島、高岡、北海道。
    1988年11月 ゼオン興産株式会社の事業の譲渡を受ける。
    本社 新橋より八丁堀へ移転。
    1989年11月 フランスATOCHEM社にパウダースラッシュコンパウンドの技術供与。
    1991年8月 山口ゼオン化成株式会社設立。
    1991年11月 創立10周年記念式典。
    1992年10月 アメリカPLAST-O-MERIC社にパウダースラッシュコンパウンドの技術供与。
    1994年6月 ヤマム化成株式会社の全株取得。
    1994年7月 土木資材事業を日本ゼオン株式会社に譲渡。これに伴い、営業所を一部整理。
    1994年9月 本社 八丁堀より芝公園に移転。
    1997年9月 茨城ゼオン化成株式会社にコンパウンド新工場を竣工。
    1999年3月 商事事業部を分社独立させ、ゼオン商事株式会社として発足。
    2000年7月 ゼオン商事(株)、東京材料(株)と合併。新たに東京材料(株)となる。
    2001年1月 ゼオン化成(株)、朝日化学工業(株)と合併。新たにゼオン化成(株)となる。
    2001年10月 創立20周年記念式典
    2002年10月 岩井工場と茨城ゼオン化成(株)を合併。新たに茨城ゼオン化成(株)となる。
    2003年7月 ゼオン物流資材株式会社設立。
    2004年7月 本社及び川崎研究所ISO14001認証取得。
    2005年4月 茨城を自社工場としゼオン化成茨城工場を設置。
    2007年5月 本社、茨城工場、日本ゼオン加工品研究所ISO9001認証取得
    2009年7月 ゼオン物流資材を吸収合併。
    2011年4月 塩化ビニル樹脂コンパウンド事業を、リケンテクノス株式会社へ事業譲渡。
    2011年4月 瑞翁化成塑料(常熟)有限公司を設立
    2013年12月 瑞翁化成塑料(常熟)有限公司、第2系列稼働
    2015年7月 Zeon Kasei Mexico S.A. de C.V.を設立
    2017年4月 茨城ゼオン化成株式会社を吸収合併
    ●関連企業
    日本ゼオン株式会社
    瑞翁化成塑料(常熟)有限公司
    Zeon Kasei Mexico S.A. de C.V.
    東京材料株式会社
    ゼオンエフアンドビー株式会社
    ゼオンノース株式会社
    ゼオンメディカル株式会社

    ★社名の「ゼオン」には、ギリシャ語で、大地を意味する「ゼオ」と永遠を意味する「エオン」の合成語として、「大地から原料を得て永遠に栄える」という願いが込められています。複合して新しい価値を創造する社名の由来のとおり、日本ゼオン株式会社を筆頭とするゼオングループの一員として、協力と共生によって、時代―生活―人びとのニーズに応えていきたいと願っています。
    ▲ページトップへ